トップ > コラム > holiday > Vol.03 葉山と浦和

コラム・holiday

2020.07.01

Vol.03 葉山と浦和

葉山と浦和

 

こんにちは、ホリデーです。

今回はいきなりの宣伝から始めます。
2020年7月3日(金)~7月12日(日)に浦和パルコで葉山物産展を開催します。

「From HAYAMA」をコンセプトに、葉山らしい気持ち良さ、心地よさ、ニコッとしちゃう美味しさを、葉山の素敵な作り手さんの魅力と共にお届けします。

 

きっかけは去年のクリスマスに浦和パルコさんからの依頼で、クリスマス時期の空間演出や対象者にクレープをプレゼントしたり、オリジナルクリスマスソングをミュージシャンと共に作るワークショップを行なったりと、色々な企画・制作を担当させてもらいました。

 

正直、それまで「浦和」には訪れた事が無く、どんな方々が生活をしているのか、というイメージは浮かんでいませんでした。(良い意味でですよ)その時は「浦和レッズ」の赤が脳裏をよぎった程度でした。

 

いざ、10日間程イベントの設営、運営のために滞在して浦和の住民の方々とコミュニケーションを図らせてもらうと、(とっても良い意味でですよ)浦和に対する愛が強く、
想像以上に気さくで上品で素敵な方々ばかりで、イベントを行っていてもとても楽しく、会期中に
「次回は、自分の住む葉山を浦和に紹介したいな」
「葉山の人たちにも浦和を知ってもらいたいな」

という想いがうまれ、パルコの担当者に伝えたところ、

「ぜひ、夏にやりましょう!」となり「葉山物産展プロジェクト」が発足しました。

 

ですが、今年に入ってからの新型コロナウィルスの影響で、葉山物産展の開催もほぼほぼ諦めざるを得ない状況となっていました。
そんな中、5月のゴールデンウィーク中に浦和パルコさんから別件の相談がありました。

それは、「この状況で、浦和の街も人も元気が無くなっているから、浦和パルコを始め、浦和レッズ、コルソ、伊勢丹、アトレ、イトーヨーカドーが力を合わせて、浦和を盛り上げるプロジェクトを行うので、そのビジュアルやコピーをホリデーにお願い出来ないか?」というものでした。

もちろん、即答で快諾をしました。さらに言うと、そのご依頼メールを読んでいる最中に、1つのアイデアが浮かんでいました。

ウラワーポスター

 

「浦和の元気な花を咲き誇らせよう!」
「URAWA(浦和)」と「FLOWER(フラワー)」をミックスさせた「URAWAER(ウラワー)」をコンセプトに、つながりがある筆記体を用いてu.r.a.w.aの文字で一輪の花をデザインするプランを提案しました。
結果は、満場一致でOKを頂き、6月に入ってから7月いっぱいまで「URAWAER」が浦和の街に咲き誇る予定です。

 

 

 

というようなご縁と、徐々に状況も変わって来たこともあり、「葉山物産展」も開催する運びとなりました。
当初とは行えること、行えないことの変化はありますが、「From 葉山」をコンセプトに今出来る、浦和と葉山の素敵な交流・商談の場を目指して一生懸命、楽しんでいきたいと思います。

 

 

 

 

葉山物産展ーHello!URAWA! From HAYAMA
2020年7月3日(金)-7月12日(日)
浦和パルコ1F特設会場(最終日は~19:00)
https://urawa.parco.jp/pnews/detail/?id=6975

URAWAER PROJECT
https://urawa.parco.jp/page/urawaerproject/

 

 

holiday <クリエイティブユニット>

アートディレクターの堀出隼と料理家の堀出美沙から成るクリエイティブユニット。“ make everyday happy(毎日を楽しく)”をコンセプトに、アート&フードディレクション、ケータリング、空間演出、ディスプレイ、イベント企画、オリジナルグッズプロデュースなど「食とデザインとアート」を中心に活動中。2018年1月に葉山一色に食堂・アトリエスペース「HOLIZONTAL」をオープン。

holiday公式サイト | Instagram: @holizontalhym | Instagram: @weareholiday |

Share