トップ > 暮らしのカタチ > スタイルに合わせて選べる洗面化粧台

暮らしのカタチ

2019.09.26

スタイルに合わせて選べる洗面化粧台

住まう人の幸せな生き方を想い、共創プロセスから生まれた住まいのアイデアが具体的な商品になりました。キッチンや収 納、インテリアなど、毎日の幸せ密度が高まる「暮らしのカタチ」をご紹介いたします。

1日の始まりと終わりに使う場所の洗面化粧台は、洗顔や歯磨きをしたり、スキンケア・メイクや髪のお手入れ、入浴時に着替えるなど、毎日さまざまな目的で使われる空間。そういった日常の生活シーンを想定し、使うアイテムの収納スペースやレイアウトなどを細部まで徹底して考えた洗面化粧台です。小さなスペースだからこそ、置きたいものをキレイに収納できること、そして毎日使うものだから簡単に片づけられることがポイント。これまでの洗面化粧台を見直し、収納に入れるモノや、収納する場所、取り出しやすさなど日常の生活シーンやライフスタイルを想定し、細部にまでこだわって考えました。

機能性と使いやすさを兼ね備えた「スマート・ドレッサー」

洗面カウンターのボウルを片側に寄せ、メイクグッズやお風呂上がりの着替え、タオルなどを一時的に置けるスペースを確保しました。ボウルを片側に寄せることで、2人並んで支度をすることができ、朝の洗面室の混雑も解消。家族の朝の時間に余裕が生まれます。また顔から近い位置にミラーキャビネットを用意したことで、ポイントメイクもしやすくなります。ミラーキャビネットは奥行きを深くして、大きめの美容家電なども収納できるスペースをつくりました。
扉裏にはゴミ袋掛けを設置し、コットンなどを使った後すぐに捨てることができます。

▶スマート・ドレッサー使い方movie

好きなものを眺めて気分を上げる「スタイリッシュ・ドレッサー」

ヘアセットやメイクアップ、肌のお手入れをする場所だからこそ、ホテルのような雰囲気や自分好みの空間にして気分を上げたい!そんな声からオンボウルを採用し、水栓はデザインを重視。また一面鏡を取り囲むようにガラスシェルフを設置。アロマやキャンドル、グリーンなど好きなものをディスプレイできます。収納はシンク下にたっぷりと用意。
扉裏にはゴミ袋掛けもあります。

さらにニーズを満たす贅沢な「L字型ドレッサー」(3スタイル)

スマート・ドレッサーの機能にプラスして、L字型の贅沢なスペースを生かした3スタイルの洗面化粧台です。写真左はホテルのドレッサーのように使いたいという方へミラーを二面に配し、メイクやスキンケアグッズを収納するオープンラックを設置。忙しい朝でも2人並んでゆったりと支度ができるスタイル。写真中は家事効率を上げたい方へ、オープンラックにしてハンガーパイプやタオル収納を可能にしたスタイル。写真右は、大容量な扉付きの収納スペースで、スッキリとした空間を実現したスタイルです。

※掲載の写真は当社施工例です。採用物件のプランによってセレクトできない場合や、設備・仕様や形状が異なる場合、有償セレクト・オプションとなる場合があります。

Share