トップ > スペシャル > 動画連載企画「MIRRORS By Brillia Bloomoi」第3弾
#03「ヘラルボニー社×Bloomoi 展示 ドキュメンタリー トークセッション 前編」

スペシャル

2022.03.04

動画連載企画「MIRRORS By Brillia Bloomoi」第3弾
#03「ヘラルボニー社×Bloomoi 展示 ドキュメンタリー トークセッション 前編」

動画連載企画「MIRRORS By Brillia Bloomoi」第3弾 #03 「ヘラルボニー社×Bloomoi 展示 ドキュメンタリー トークセッション」
 

皆さん、こんにちは!

Bloomoiのメンバーが、きらりと光る人・場所・物に出会いながら、暮らしに役立つヒントを見つけていく新企画の動画コンテンツ「MIRRORS By Brillia Bloomoi」。


第三弾の今回は、「Bloomoi(ブルーモワ)」と、障害のある作家が描く“異彩を放つ”アートを展開するブランド「HERALBONY(ヘラルボニー)」とのコラボレーションインテリア開発の裏側をドキュメンタリー風にお伝えしていきます。

へラルボニー社は、「異彩を、放て。」をミッションに掲げ、知的障害のある作家とアートライセンス契約を結び、文化創造、発信をしている福祉実験ユニットです。

昨年10月、東京建物が運営するBAG-Brillia Art Gallery-の記念すべきオープニング展をヘラルボニー社が担当し、第二弾となる今回の展示では、Bloomoiとのコラボレーションインテリアが展示・販売されることになりました。

 

episode.03:「トークセッション 前編」

episode.03では、Bloomoi担当者とヘラルボニー社の担当者様によるトークセッションの様子をお届けします。
前編では、展示開催のきっかけや見どころについてお話ししていきます。

Bloomoi担当者とヘラルボニー社の担当者様によるトークセッションの様子

ヘラルボニー社は2022年1月31日(異彩の日)に新たにライフスタイルブランドを立ち上げました。今回の展示には、作家さんが描いた作品が形となって暮らしに広がり、街に広がっていくというヘラルボニー社が目指す未来への想いが込められています。

ヘラルボニー社のライフスタイルブランドは質感や肌触りなどのプロダクト面にもこだわって制作することを大切にしている

質感や肌触りなどのプロダクト面にもこだわって制作することを大切にしているそうです。


アート作品がプロダクトになることで、暮らしに取り入れやすくなりますね。ヘラルボニー社の製品がおうち時間を充実させてくれるのではないでしょうか。

今回ご紹介した展示会は、BAG-Brillia Art Gallery-にて開催中です。こだわりの詰まった製品を実際に触れていただける機会になっておりますので、是非お越しくださいね。


次回 episode.03:「ヘラルボニー社×Bloomoi トークセッション 後編」
後編では、コラボ商品のこだわりや、今後の展望についてお届けいたします。
また次回もお楽しみに。

 

第一弾はコチラ 「holiday堀出の毎日のコツコツ」
クリエイティブユニットholidayさんをゲストに迎え、暮らしに対する考え方や生活していく上でのこだわりなどを配信しています。

第二弾はコチラ 「Life image Vlog」
「もしもBrilliaのマンションに住んだら…?」を想像しながら撮影した、Brilliaに住む方々のLife image Vlogをお届けしています。

Share