トップ > ストーリー>オーナーズ・ボイス > 【ブリリア下丸子】暮らしの可能性が広がるカスタマイズ

オーナーズ・ボイス

2019.09.26

【ブリリア下丸子】暮らしの可能性が広がるカスタマイズ

ブルーモワが参画したプロジェクトのブリリア下丸子が竣工し、約一年半が過ぎました。ブリリア下丸子では「選べるキッチン」や「スマートな洗面化粧台」などの提案を実施。今回は購入されたKさんファミリーのお宅に伺い、実際の住み心地についてお話を伺いました。

モデルルームと同じ間取り・ほぼ同じスタイルを選びました

笑顔でインタビューに応じてくださるご夫婦

目黒の賃貸に住んでいたKさん夫妻は、お子さんが生まれ、そろそろマイホームを持とうと考えたそうです。多摩川近辺の環境が気に入ってマンション探しを始めました。「当時は、もっと大規模のマンションも検討しましたが、結果的には、この規模で良かったと思っています。マンション内には同世代の方が多く、同世代の子どもたちもいて、顔見知りになりやすい丁度いい規模です」とのこと。ブリリア下丸子周辺にはサイクリングや散歩も楽しめる多摩川があり、スーパーも隣接するという環境は「子育て」に適した立地です。

購入時を振り返りながら

Kさんご夫妻は、モデルルームの雰囲気をとても気に入ってくださり、同じ間取りを選んだそうです。「以前の住まいと面積はほとんど同じなのに、リビングが広く感じました。リビングにつながる洋室が引き戸なので、開ければより開放感があります。

手元が立ち上がって使いやすいテキパキスタイルキッチン

以前のキッチンは独立型でしたが、今回はカウンターキッチンなので、子どもの様子を見ながら料理ができるので嬉しいです」とのこと。キッチンはモデルルームと同じ「効率重視」の手元に立ち上がりがあるテキパキスタイルを選んだそうです。「手元が隠せるので、スポンジや洗剤を置いていてもリビングからは見えず、すっきりと暮らせるのが気に入りました」と使用後の感想も教えてくれました。

朝の身支度が2人で同時にできる洗面台

洗濯機横の収納スペースは重宝しているそう

Kさんはご夫妻ともに働いています。「朝の身支度も同じ時間になりがちなのでブルーモワスタイルの偏芯ボウルの洗面台が便利です。私がミラーキャビネットでメイクしている横で、夫が顔を洗うことができ、忙しい朝の支度がスムーズになりました」と朝の多忙な時間帯の時短につながっているそうです。「洗濯機の横の棚は、洗ったものを一時置いておいたり、これから洗うものを置いたり、このスペースが役に立っています」と収納についてのご評価をいただきました。家事の時短だけではなく、使い勝手も女性目線で考えているブルーモワにとって、とても嬉しい声をいただきました。

スーツケース2つも収納できるスッキリストレージ

寝室と廊下の両方から出入りできるウォークスルークロゼットの動線について「今はベビーベッドを寝室に置いているので、廊下から出入りしていますが、いずれ子ども部屋ができたら、寝室からも直接出入りできるのがいいですね」と将来の使い方をイメージされていました。また「子どもが成長し、生活スタイルが変わったときに、収納するものも変わると思うので、自由にレイアウトができるのもいい」と、収納の可動棚も使いやすいポイントだそうです。

暮らしの可能性が広がるカスタマイズ

お気に入りの天井と証明

マンションのモデルルームに来るまで、ブルーモワをご存知なかったKさんご夫妻。「私と同じように働いている女性が商品企画をしていると思うと、納得できる点がたくさんありますね」と深く共感してくださいました。洗面台の下の収納や、ミラーキャビネットのサイドの収納などの小さなスペースも余さず活用する収納のほか「キッチンのスパイス入れも取り出せるボックスになっているので、汚れても洗うのがとても簡単。

スパイスラックも取り出せて洗える

食洗機の下の収納もたくさん仕舞えるので活用していますよ」と使いやすさを実感されているようです。リビングの天井はモデルルームと同じ木目調のクロスを選び、リビングのドアも玄関にまで光が入る大きなガラスが入った建具のデザインに合わせて、インテリアについてもモデルルームを参考にし、住んでからも居心地の良さがとても気に入っているそうです。

お出かけ前にさっとチェックできる姿見

また「収納スペースが豊富なので、どこに何があるかも分かりやすく、水回りも使いやすいので、夫もよく家事に参加してくれます。先日、私が一日中外出することがあったのですが、安心して夫に子どもの面倒と家事を任せられました。共働きの私たちにとって大きなメリットですね」と、住まいの心地よさ・機能性が、暮らし全体に好影響なことを教えてくださいました。実際にお住まいになっている方からいただいた声をしっかり受け止めて、次なるプロジェクトへつなげていきます。

Share