トップ > ストーリー>プロジェクトノート > 【きんゆう女子。[連載]第3回】 参加メンバーの声を反映させた部屋の模型が完成

プロジェクトノート

2020.01.31

【きんゆう女子。[連載]第3回】 参加メンバーの声を反映させた部屋の模型が完成

金融を学ぶコミュニティ「きんゆう女子。」メンバーは、令和時代を上手に生きていくお金と時間に敏感な女性たち。そんな女性たちの理想の部屋イメージについてBloomoiと共にディスカッションする座談会を開催しました。

2回の座談会で出た理想がカタチに

12月13日(金)の午後、「Brillia ist 千駄ヶ谷」の1Fにある「GOOD MORNING CAFE NOWADAYS」にて行われた3回目の座談会。これまでと同じメンバーが集まりました。

3回目は、前回の座談会の内容をもとに作った模型を使って、最終的な理想の部屋のイメージをディスカッションしました。

まずは、Bloomoiから模型のお披露目を行いました。

*賃貸チームの模型のご紹介

・希望が多かったカウンターキッチンとウォークインクロゼットを設置
・ワークスペースが欲しいという意見を反映させて寝室にデスクカウンターを設置
・バスルームをコンパクトなシャワーブースにすることで、ダイニングキッチンを広めに設計
・部屋を目的に合わせて活用できるように引き戸を設置

*分譲チームの模型のご紹介

・玄関からベッドルームまでの導線もよく、要望の多かった集中して作業ができるスペースも兼ね備えたウォークスルークロゼットを設置
・ベッドルームとリビングは連続引き戸で仕切り、普段は一体的に使えるように設計
・朝、光が入る場所にベッドスペースを設置
・スポーツ用品や趣味のものを収納できる大きめのシューズインクロゼットを設置

模型を目の前にした参加メンバーから思わず「素敵!」という声があがりました。

模型を通して、より理想的な間取りへとブラッシュアップ

模型の説明をした後は、チームに分かれてディスカッションを行いました。前半は部屋の間取りをよりブラッシュアップするために意見を出し合い、後半は部屋づくりでどんな女性に住んでもらいたいかを想像しながら、キャッチコピーを考えてみました。

前半の意見出しで出てきた声はこちらです。

*賃貸チーム

・一人暮らし用の間取りでもカウンターキッチンとウォークインクロゼットがある部屋が理想的。
・ベッドルームとダイニングキッチンの仕切りは、光が入るように半透明だと嬉しい。
・引っ越すときにできるだけ家具を買いたくないので、棚などの収納が備え付けられているといい。
・室内でも洗濯物を干せるようにしたい。浴室乾燥機もあるとさらに便利。
・バルコニーは掃除がしやすいように最低限の広さでいい。

*分譲チーム

・ウォークスルークロゼットの中に秘密基地のような作業スペースがあり希望通り。
・キッチンとウォークインクロゼットのどちらも広くスペースを取りたい。
・トイレの個別手洗い器は掃除の手間がかかるので不要、その分収納やキッチンを広くしたい。
・テレビ台の上にも収納が欲しい。
・玄関のシューズインクロゼットはアウトドア用品やお米などを収納できる広さなので希望通り。
・バルコニーからの景色が良ければ机と椅子を置きたい。

実際に夜景の写真と合わせて検証しました。

賃貸チーム・分譲チームともに、不要なスペースをクロゼットにしたり、壁面の収納を増やしたりなど、収納スペースをしっかりと確保した部屋になりました。

後半は部屋づくりでどんな女性に住んでもらいたいかを想像しながら、キャッチコピーを考えてみました。

*賃貸チーム

・ウォークインクロゼットとカウンターキッチンの欲張り生活
・収納たっぷり明るい暮らし

*分譲チーム

・気持ちよく朝が迎えられる家
・好きが楽しめる家
・フレキシブルに使い勝手のいい部屋

キャッチコピーにすることで各チームの部屋への想いがより明確になりました。

また、部屋の印象を決める壁紙や建具などのインテリアについても意見を出し合いました。

*賃貸チーム

・もしアクセントカラーの壁紙を貼るとしたら、汚れが目立ちやすい洗面台やお手洗いなどの水回りスペースがいい。
・建具については自分のお気に入りの家具と合わせられるようホワイトを基調としたものがいい。

*分譲チーム

・壁紙はオフホワイトを基調としたものがいいけれど、部屋の一部にアクセントカラーを取り入れてみたい。
・建具やフローリングについては、汚れが目立ちにくいアッシュ系の色がいい。
・部屋を買うときに壁紙が選べるオプションがあると嬉しい。

座談会を終えて、参加メンバーの感想

全ての座談会を通じて、令和時代を上手に生きていくお金と時間に敏感な女性たちと理想のお部屋について深く考えることができました。

最後に座談会の内容を振り返るとともに、参加メンバーからはこのような感想が寄せられました。

・部屋の広さが決まっている中で希望を形にする難しさを実感しました。それでも試行錯誤を繰り返し、最終的にチームで出てきた意見が盛り込まれた部屋が出来上がりとても嬉しいです。(賃貸チーム)
・これまで賃貸のコンパクトな間取りにウォークインクロゼットとカウンターキッチンが入らないと思っていました。今回の座談会でその理想が叶い賃貸マンションへの夢が広がりました。(賃貸チーム)
・これまで賃貸マンションに何件か住んできてその都度気になることがありました。今回はその気になることが解消された部屋を形にしていただき嬉しかったです。(賃貸チーム)
・間取りキットや模型を使ってアイデアをブラッシュアップさせ、希望にピタッとハマった時に感動しました。(分譲チーム)
・3回の座談会で理想の部屋を具体的に形にしていくプロセスが楽しかったです。最終的にチームの理想通りの部屋になり嬉しかったです。(分譲チーム)
・朝を気持ちよく迎えられるようなスペースが欲しいというふわっとした意見が形になって感激しました!(分譲チーム)

部屋選びで気になっていたことが解消されたり、理想的な部屋を形にできて楽しかったという声を聞くことができました。

本座談会であがったアイデアや声を反映させた「理想のお部屋」の全貌については、今後Bloomoi公式サイトやSNSなどで発信予定です。どうぞお楽しみに!

これからもBloomoiでは多様な価値観や深層心理を理解し合い、ひとりひとりの想いの種を実らせていきたいと考えています。

きんゆう女子。のウェブサイト https://kinyu-joshi.jp/

Share